◆   カートをみる ご利用案内 お問い合せ/メール サイトマップ   ◆ 
RSS
クローバーのライン
2010egao01x640x200.gif2010egao03x640x200.gif

├《ベーシック》の色が全部変更になった理由

■《ベーシック》のクラリーノの色が

今までのモデルのクラリーノの色とは「違う呼び名」の色になった理由。



※このページの「色が変更になったり理由」の前提として
「《ベーシック》がウイング背カンになった理由」を知っておくほうが、
より分かりやすいです。


■あんふぁんのランドセルは、たくさんの支持を頂いたおかげで、
「このままでは製造が追いつかなくなる」と予想されるほどになりました

そこで、あんふぁんランドセルの《ベーシック》モデルは、
今までの工場とは別の工場で製造することになりました。
(つまり、製造工場が2箇所になったと言うことです。)

この「ランドセルの工場が変更になった事」が、
ランドセルのクラリーノにも影響することになりました。

クラリーノというのは、クラレさんが開発した人工皮革で、
ランドセル用クラリーノの基本グレードは主に5種類です。

ただ、ランドセル工場がオリジナルを製造依頼したり、
オリジナルの色を発注したりする場合があります。

オリジナルのクラリーノを発注する理由は、
他社のランドセルとの差別化を図るためです。
つまり「選んでもらう理由を少しでも増やすこと」が目的です。

このような理由で、製造されるランドセルの色というのは、
その工場がすでに持っている「クラリーノのグレードと色」
依存することになります。

この様な経緯から、今までのランドセル工場とは違う工場で
製造することになった事が影響して、ランドセルの色が変わりました。

同じクラリーノではないので、色も違う。
色が違うのに、同じ呼び名だとややこしい。

このような理由で、スタンダードなモデルでは、
2015年モデルまでとは、ランドセルの本体色の色の「呼称(呼び名)」が、
全て変わっています。

実際の色の方も、全く同じ色ではありません。
※「色」というのは事実上、無限に種類があります。
なので現実的には「全く同じ色」というのはあり得ないということはご理解頂けると思います。

つまり「同じではない」と言うことは、確実に言えるです。
理由はここまでに書いた経緯の通りです。

なので、上の子どもさんがすでにあんふぁんのランドセルを使っていて、
下のお子さんのランドセルの購入時期になった時は
先ずクラリーノの生地見本で、子どもさんと一緒に
色を確認することをオススメします。

よろしくお願いします。


※念のためですが「オリジナルのクラリーノを使用していない場合」は、
ランドセル工場が違っても「同じ色」になる可能性がある。
と言うことになります。